私の節約術〜光熱費編

私は節約上手よ!なんて胸を張って言えませんが、それでも、わたしが節約のためにしていることを書いてみますね。

まずは、電気。
いちばん少ない20アンペアで、契約しています。
なので、気を付けないとすぐにブレーカーが上がってしまいます。
コンセントをまめに抜く、というのが一番いいようですが、ずぼらな私は省エネ電源タップを使ってます。スイッチがついてるやつです。
これを使い始めてから、ほんの少〜し、電気料金が減った様な。
電球も無駄に明るくしないで、最初から大きいのは外してしまって、一つだけにしてます。
炊飯器。ごはんが炊けたら、電源切っちゃってます。炊きたてをラップに包んで冷凍、として食べる時にチン!というのはよく聞きますが、私は極力ラップを使いたくないので、大量には炊かず、その都度ジャーからごはんをよそってチン!です。
面倒くさいけど、こまめにコンセントを抜くっていうのが、いちばんいいみたいですね。
そして、夜は早く寝るに限ります。

ガス。
今、田舎暮らしなので、プロパンガスです。すごく高いです。
なので、料理する時は手順をよく考えてます。
野菜をゆでる時には、同じお鍋を使い回したり、パスタや麺をゆでたお湯は皿洗いに使います(水の節約にもなりますね)。
コンロの火加減は、鍋ややかんからはみ出さないように気を付けます。ゆでものもフライパンでするといいらしいですね。
煮物は圧力鍋や土鍋で。時間も短縮できます。土鍋はいつまでもほかほかでいいですよね!
冬は寒いので、ついお湯を使って洗い物したくなりますが、手袋して我慢。
油ものを洗う前に、使用済みのお茶パックやティーバッグで汚れを落とします。
お風呂は沸かす時に、水の上にふた、そしてお風呂のふたもして、キッチンタイマーをセットしてます。お風呂はさっさと順番に入ってしまいます。追い炊き、もったいないですからね。

水。
歯磨きはコップの水を使います。じゃーじゃー流さない、というのが鉄則ですよね。
洗い物も、ためすすぎをしてから流してます。
野菜を洗った水や米のとぎ汁は植物にあげます。(家庭菜園用に、雨水も貯めてます)。
洗車にもバケツを使って、水を無駄にしません。
雨あがりにぞうきんで拭いてあげると、意外ときれいになりますよ。
きっとこんなの序の口で、もっともっと節約出来るのでは?と奮闘中です!

むちうち・腰痛は姫路の小林鍼灸院

「安心・安全・低料金」かつ24時間営業で便利!専属運転手のようにお迎えに上がります。

フットサル大会 趣味

着物買取大阪の買取専門スタッフ

ビデオ制作などの動画・映像制作はこちら

サブページ